採用情報

先輩社員の声



今年度入社した社員のお二人に本音でお話をお聞きしました!





(人事)まず、会社や社会に対するイメージですが、就活時代と入社してからで変わりましたか?


(Aさん)良い意味で大きく変わりました。学生の時は働きたくないと思っていました(笑)
      でも、働いてみると苦労って感じじゃなくなりました。

(Bさん)私も朝から夜まで働いて自由な時間なんて無いのかと。テレビでよくブラック企業のドラマとかあるじゃないですか。
      あのイメージでした。でも、平日はさすがに遊び歩くことはできませんが、お給料が入るので土日にやれることが増えました。

(人事)なるほど、学生にとっては、”働く”=労働=罰ゲーム=苦”って図式になっているのですね。一部の会社や組織、
    そしてテレビや漫画の悪い影響が大きいと感じます。




(人事)竹中電機に興味を持ったきっかけは?


(Aさん)私は文系なので学生時代は、銀行員・弁護士になりたいと思っていたのですが、もともと理系の教科も好きで、
      途中から理系の職種に志望を変えました。でも、理系職種は理系学部重視という会社がほとんどで・・・
      そんなときに竹中電機を見つけ、「文系でも大丈夫」とあったので、そこからです。

(Bさん)私はとにかく転勤したくない、の1点です。そんなときに、親から「竹中電機という会社があるぞ」と言われ、
      それキッカケでインターンシップに参加しました。多くの会社があり、合同説明会に参加しても大手に目が行ってしまい、
      なかなかたどり着くのが難しいですね。

(人事)きっかけは、“出会い”であり、“運”みたいなものもありますね。BtoBビジネスの会社は特にそうだと感じます。
    業界・業種だけでなく、その企業がビジネスをしている“分野”に注目すると広がります。
    我々も、もっと知名度をあげていかなければ・・・。




(人事)就活はコロナ禍で大変でしたか?


(二人)私たちはコロナが始まって2年が経過していたので、オンラインやWEBでの活動に慣れていて大変とは感じませんでした。
    でも、実際にリアルに見た方がいいと感じます。




(人事)会社での人間関係(チーム・先輩・上司など)が学生時代より広くなりましたがぶっちゃけどうですか?


(Aさん)本音でこの会社は当たりだと思います。人間関係で嫌な思いもないですし、この会社で良かったと思っています。

(Bさん)年上の先輩・上司と話が合わないと思っていましたが、普通に話が合いました。
      一緒にお客様に同行訪問するときなど楽しい会話もあります。
      さすがにビジネスですから取引先すべての人が・・・ではないですが。

(人事)超嬉しいです!とくに、『この会社は当たり』なんて表現は感激です!




(人事)これから、プライベートや仕事でチャレンジしたいことはありますか?


(Aさん)資格を取ってスキルアップしたいです。なにかお薦めあればお願いします♪

(Bさん)プライベートで釣りやカメラを始めました。色々となんでもやってみたいです。

(人事)当社は資格取得支援制度があるので頑張りましょう。おすすめの資格は別途お話させてください。




(人事)これから社会に出る就活生にアドバイスやメッセージをお願いします。


(Aさん)就職活動は長く色々なことがあるので「根詰めすぎないように」、ですね。焦らずに自分のやりたいことを探してください。

(Bさん)「社会も捨てたものじゃないよ」と言いたいです。どの会社に入るかは大事ですけどね。

(人事) 今日はありがとうございました!




最後に(人事担当より)

入社1年目のお二人だったので、まだ仕事やビジネスの壁に当たっていないため、今回のインタビューでは悩みなどはまだ感じることが
少なかったと思います。これからも、二人の成長を見続けていきたいと考えています。
一方、お話を聞いてこちらが勇気付けられました。2025年就活も頑張ります♪

そして、このHPをご覧の学生の皆さん、ぜひ一度お話をしましょう。
色々とアドバイスもできると思います。お待ちしております。





サポート・お問い合わせ

弊社へのお問い合わせは、下記メールフォームより承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。