会社

第39回「優秀経営者顕彰」日刊工業新聞社賞を受賞しました

日刊工業新聞社がモノづくり関連の優れた中堅・中小企業経営者を表彰する「第39回 優秀経営者顕彰」において、弊社代表取締役会長 松本学が「日刊工業新聞社賞」を受賞致しました。

受賞理由

電機機器卸売専業だった竹中電機をメーカーに押し上げたこと、社長就任時に開発部を設け、絶縁監視の自動化装置など顧客が必要とする製品に注力してきたこと等が評価されました。

ご挨拶 【代表取締役会長 松本学】

驚きとともに、お客さま、社員、地域の皆さまのおかげと感謝いたします。「あったらいいな」を形にするモノづくりを通じ、今後も地域に貢献していきます。