予防保全

お使いの表示器の見直しはいかがでしょうか。表示器GOT-F900シリーズの修理対応が2018年3月で終了します。

三菱電機の表示器GOT-F900シリーズの修理対応が2018年3月で終了します。この機会に、GOT 2000シリーズへのリニューアルの検討はいかがでしょうか?

設備に使われる機器には耐用年数があり、古くなった機器を使い続けると意図しないタイミングで故障してしまう場合があります。

故障した場合、設備機器の予備品やバックアップデータの有無によっては、設備復帰までに多くの日数がかかる場合があります(最悪の場合、再生不可となってしまいます)。

設備停止を未然に防ぐための予防保全として、古い機器を最新のものへと置き換える設備リニューアルがあります。

設備リニューアルのメリットとして、次のようなものがあります。

設備リニューアルのメリット
  • 故障時のリスク低減
  • リニューアル時にバックアップデータができますので、復旧が容易になります。
  • 維持コストの削減
  • 耐久性・消費電力に優れている機器にリニューアルすることで、維持コストを抑えることができます。
  • 予算計画のスムーズ化
  • 計画的にリニューアルすることにより、予算計画が立てやすくなります。

ライン停止を未然に防ぐ為に、ぜひ計画的なリニューアルをご検討ご相談下さい。