安全対策

空調服で、夏の暑い現場作業を安全快適に

弊社は本年より熱中症対策として、現場作業の際に空調服を着用しています。空調服とは服に付いた小型ファンで、服の中に外気を取り入れることにより、涼しく快適に作業ができる商品です。

空調服での作業

【使用者の感想】

  • 『暑い現場でも快適に作業できるので、効率があがった』
  • 『バッテリーやファンがコンパクトなので、作業の邪魔にならない』
  • 『汗が滴らないので、感電防止になる』
  • 『粉塵やオイルミストが多い環境では使用できない』

夏場の作業効率アップが見込めるため、工事部隊で採用しました。

空調服 製品ページ(株式会社空調服)


また、安全意識を高めるため、夏季連休工事前に社内安全大会を実施しました。

社内安全大会

今年は夏季連休工事8月11日~8月21日の11日間 延べ70名程が作業にあたりました。空調服・安全大会の効果もあり、無事故 無災害 熱中症発症者0人で終えることができました。


製造部では、冬季連休に向けて工事のご相談も承っております。