予防保全

設備のチョコ停でお困りではないですか?「設備の見える化」で生産稼働率の向上!

設備のチョコ停は、設備稼働率やコストに影響します。

チョコ停対策の難しい点は、停止した結果しか見えず、停止に至る原因が「見えない」ことです。

チョコ停対策として、「設備の見える化」をして、チョコ停の原因を探る方法があります。そこで、下記の商品をオススメします。


●チョコ停ウォッチャー(因幡電機産業)

『チョコ停ウォッチャー』は、エラーが起こった際、エラー前後の映像が自動で保存される監視システムです。必要なデータだけを直ぐに確認でき、不具合の原因を早期発見できます。 チョコ停ウォッチャー

チョコ停ウォッチャー チラシ(PDF)

●設備診断ユニット(自社開発商品)

設備診断ユニット

『設備診断ユニット』は、無線を利用したポータブル型の設備管理ツールです。手軽に設備やラインに設置、集中的にデータを収集、分析することで「設備を見える化」し生産性の向上に役立ちます。

>>設備診断ユニット 特設ページはこちら



弊社では、機器販売、設備リニューアル工事を承っています